本紙掲載の主な記事(一部のみご紹介。詳細は紙面をご覧ください)

2020年8月6日号 

寺族が体験したコロナ禍のお盆 神保まこ氏(東京都台東区日蓮宗佛心寺寺族)
コロナ禍の寺院 宗教者たち / 京都市仏師・僧侶 前田昌宏氏 / 東京都妙定院住職・芝学園理事長 小林正道氏  

  • スマイルアゲイン梅花のつどい 滋賀県正傳寺 講員、久々の奉詠に喜び
  • 仏教伝道文化賞 本賞に前田専學氏 印度哲学の発展、人材育成に寄与
  • 豊山派鈴木内局が会見 長谷寺総登嶺を計画 
  • 〝大阪の融通さん〟藤次寺 谷町不動尊を入仏 戦災で焼失の伽藍復興へ
  • 仕出し料理の玉乃家 精進料理の提供開始 
  • 日蓮宗 聖人像ののみ入れ式厳修
  • 連載コラム 生ぎねばなんね~42歳脳出血で倒れて 第11回 私は命を選別される側だ 岸野亮哉氏(京都市左京区・専修寺副住職)
  • 舞台の世界は生死一如(108) 人間合格 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年7月23-30日合併号 

宗祖に学ぶコロナ禍を生きる智慧 橋本真人氏(高野山真言宗教学部長)
コロナ禍の寺院 宗教者たち / 九品仏浄真寺・清水英碩住職、真宗佛光寺派西徳寺・大谷義博顧問ほか  

  • 総本山教王護国寺(東寺)に飛鷹全隆長者が入山
  • 岐阜県八百津町・正傳寺 突風で鐘楼堂全壊
  • 真如苑 沖縄灯籠流しを三元中継
  • 念法眞教 長崎で16回目の原爆殉難者法要
  • 全生庵で鉄舟忌 石破茂氏、亀井静香氏らも出席
  • 新宗連 首相の靖国公式参拝中止を要請 真榊奉納批判も
  • WFB世界仏教徒連盟が7月豪雨被害に330万円を寄付
  • 連載コラム 生ぎねばなんね~42歳脳出血で倒れて 第10回 迷惑をかけてかけられお互いさま 岸野亮哉氏(京都市左京区・専修寺副住職)
  • 光顔巍巍(137)その場かぎりのコロナ対策 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授)

2020年7月16日号 

持続可能な脱炭素社会目指せ 竹本了悟氏(テラエナジー株式会社代表取締役・本願寺派僧侶)
コロナ禍の寺院 宗教者たち / 群馬・嶽林寺徒弟 薄田信海さん  

  • 妙心寺派所長会 花園会館 すでに1億円減 寺班調査はスケジュール変更
  • 熊本へ支援物資送る 日本笑顔プロジェクト 豊山仏青が後方協力
  • 日本印度学仏教学会 初のオンライン大会 『法華経』特別部会9人発表 
  • 善通寺派臨時宗会 寺院賦課金に意見集中 不公平感の是正求める
  • 立正佼成会 総額1億6200万円を拠出 国内外のコロナ対策支援
  • 日韓和解のプラットフォーム発足 日韓の宗教者や市民が参画 
  • 中垣顕実のニューヨーク宗教交差点㊸ 被爆75年を目前にして
  • 連載コラム 生ぎねばなんね~42歳脳出血で倒れて 第9回 全盲の被災者と出会って… 岸野亮哉氏(京都市左京区・専修寺副住職)
  • 舞台の世界は生死一如(107)BLUE RAIN 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年7月9日号

ウィズコロナの時代を生きる 加藤眞三氏(慶応義塾大学看護医療学部教授)
「寺族・考ー歴史と宗制からみる現在」③ <高野山編> 初の寺族保護規程を制定へ
コロナ禍の寺院 宗教者たち / 練馬区浄土宗林宗院 稲岡春瑛住職 / 新宿区日蓮宗瑞光寺 3密避け施餓鬼法要 / 岡山県矢掛町東寺真言宗小田寺 久保田隆昭住職

  • 熊本豪雨 土砂崩れ本堂全壊 各宗派の被害状況など
  • 大谷派 人権部局でパワハラ「重く受け止める」
  • 『永平の風』中国で再刊 只管打坐の宗風 伝えたい
  • 日光山輪王寺 石塚門跡が晋山 二社一寺の融和「意を尽くす」
  • 高野山臨時宗会 末寺教化助成費1億円
  • 日蓮宗本山妙成寺 国宝化に向け報告書提出
  • 日蓮宗加行所 開設へ 入行者全員にPCR検査
  • 連載コラム 生ぎねばなんね~42歳脳出血で倒れて 第8回 寺の法務を少しずつ再開したものの… 岸野亮哉氏(京都市左京区・専修寺副住職)
  • 光顔巍巍(136) オリンピック病の隘路 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授・仏教タイムス社社長)

2020年7月2日号 

動画布教は何をもたらすのか 内藤理恵子氏(善通寺勧学院専門研究員・宗教学)
コロナ禍の寺院 宗教者たち / 品川区佛光寺派照明寺 近藤正嗣住職 /横浜市曹洞宗貞昌院 亀野哲也住職 

  • 真宗大谷派 大谷暢裕新門首が初勤行 
  • 真言宗豊山派 次期総長に鈴木常英氏
  • 庭野財団 感染症連続セミナー ホームレスや貧困世帯直撃
  • 北大ウェビナー コロナ禍でアジアの宗教は何をしたか
  • 文化庁 日本遺産決定 女人高野や高尾山など21件
  • 全国曹洞宗青年会オンライン研修会 社会に適した寺院像模索 
  • 連載コラム 生ぎねばなんね~42歳脳出血で倒れて 第7回 被災地の少年野球から希望もらう 岸野亮哉氏(京都市左京区・専修寺副住職)
  • 舞台の世界は生死一如(106)ポルトガル、夏の終わり 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年6月25日号

禅とウィズ・コロナ時代の生活様式 石井清純氏(駒澤大学仏教学部教授)
明治期の感染症対策と仏教 中西直樹氏(龍谷大学教授)

  • 大谷派東京教区オンライン聞法 人生の一大事とは何か 感染症を機縁に課題と対峙
  • 全国日蓮宗青年会 オンライン会議基礎講座を開催
  • 臨済宗妙心寺派 『人権ハンドブック』刊行 僧堂・本末関係・沖縄…問題を論点整理
  • 本門佛立宗宗会 折伏のため「謗法」研究
  • 東寺真言宗宗議会 8割強の末寺で収入減収 宗費減額等で支援へ
  • 連載コラム 生ぎねばなんね~42歳脳出血で倒れて 第6回 自分を基準に考えてはいけない 岸野亮哉氏(京都市左京区・専修寺副住職)
  • 光顔巍巍(135)「書かない」ことの罪 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授・仏教タイムス社社長)

2020年6月18日号 

「寺族・考ー歴史と宗制からみる現在」② <日蓮宗編> 保護からパートナーへ 寺族から選任「寺庭婦人」
コロナ禍 寺からの発信より重要に 谷晃仁氏 全日本仏教青年会理事長・天台宗僧侶
コロナ禍の寺院 宗教者たち / 渋谷念法寺主管者 荒井芳隆氏 /宮崎市日蓮宗立正寺 / 台東区浄土宗榧寺 日比野郁皓住職

  • 本願寺派宗会 コロナ対策 予算1億9千万円増
  • 真宗大谷派 持続可能な宗門へ改革 30教区→25教区体制に移行
  • 高野山真言宗 寺族婦人意識調査を実施 給与無し52%
  • 西教寺で光秀の命日法要 大河ドラマ主人公 逆臣扱いから再評価促す
  • 日蓮宗修法師会連合会が同時祈祷 総長「祈りで心を救う」
  • 台東区法善寺 「宗教を知ろう」パネル 女性視点で3大宗教語る 
  • 連載コラム 生ぎねばなんね~42歳脳出血で倒れて 第5回 杖も葬具もなしに歩けたが… 岸野亮哉氏(京都市左京区・専修寺副住職)
  • 舞台の世界は生死一如(105)カントル没後30年 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年6月11日号

<コロナ禍の寺院 宗教者たち> 日蓮宗大本山池上本門寺 菅野日彰貫首 お寺も色々な形を模索する時代
コロナ関連相談が激増 人知れず悩む子どもたち 久間泰弘氏(チャイルドラインふくしま事務局長・曹洞宗僧侶)

  • 全日仏理事会 新理事長に戸松義晴氏、事務総長に大谷派の木全氏
  • 曹洞宗 宝慶寺、申請見送る 僧堂活性化策 新基準で25僧堂が申請
  • コロナ禍 各宗派対応 宗費納入延長や減額が
  • 宗教法人への持続化給付金 京都仏教会が反対声明
  • 仁和寺 霊場再整備が本格化 「御室ムスメ」デビュー 
  • まいんど マインド mind スピリチュアル私史 ニューエイジ時代の精神呪縛 藤田庄市氏(ジャーナリスト)
  • 連載コラム 生ぎねばなんね~42歳脳出血で倒れて 第4回 先天性「脳動静脈奇形」疾患 岸野亮哉氏(京都市左京区・専修寺副住職)
  • 光顔巍巍(134)『大法輪』休刊に憶う 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授・仏教タイムス社社長)

2020年6月4日号 

新シリーズ 「寺族・考ー歴史と宗制からみる現在」① <曹洞宗編> 出家と世襲のはざまで変遷 
<寄稿> 国際NGOからみた新型コロナ 山本英里氏 公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(SVA)事務局長

  • 持続化給付金 宗教法人は対象外 
  • 東本願寺 人数制限設け団参再開 
  • 池上本門寺疫病退散百万遍修行結願 3509万の助行寄せられる
  • 東北大学日本学研究会 1920年代と70年代に密教ブーム
  • 法華宗本門流管長が諭達 コロナ後の生き方示す 
  • 連載コラム 生ぎねばなんね~42歳脳出血で倒れて 第3回 自分の名前が書けない! 岸野亮哉氏(京都市左京区・専修寺副住職)
  • 舞台の世界は生死一如(104)死霊魂 中国映画 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年5月28日号

  • <コロナ禍の寺院 宗教者たち> 弁護士、行政書士に聞く 公的支援 会計の透明性必須 生命保険で当座資金確保
  • サバイバル コロナ後に備えよ! 上田二郎氏(副住職兼税理士・元マルサ)
  • 真言宗豊山派 次期管長に浅井侃雄氏
  • 総本山光明寺 浄音上人750回忌営む
  • 進むオンライン学術大会 7月印度学仏教学会が初の試み
  • テラエナジー 極限まで電気値下げ中 コロナ不況で家計支援
  • 新型コロナウイルス各教団・団体の動き 善通寺で疫病封じの秘法 / 本願寺派重点PJ 「がんこ弁当」で子ども食堂 / 天台宗 手作り防護服を寄贈 など
  • 日蓮宗同心会 ビデオで政策を提示 
  • 連載コラム 生ぎねばなんね~42歳脳出血で倒れて 第2回 16時間に及んだ手術 岸野亮哉氏(京都市左京区・専修寺副住職)
  • 光顔巍巍(132)今なすべきことは何か 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授・仏教タイムス社社長

2020年5月21日号   

  • 新緑読書特集 疫病テーマの死の語り、共生への道を考える4冊など 仏教・宗教関係書20冊を紹介

  • <寄稿> 新型コロナが突きつけた諸課題 小野文珖氏(宗教者九条の和世話人・日蓮宗僧侶)
  • 高野山 拝観再開、厳戒態勢は維持 
  • WCRP日本委員会が後援 医療従事者の悩みを傾聴 
  • 持続化給付金 宗教法人も? 政教分離で慎重論も根強く
  • 青年僧有志オンライン勉強会 雇用調整助成金 宗教法人にハードル
  • 曹洞宗北アメリカ総監部 オンラインを有効活用 日英字幕でザゼン動画
  • コロナ禍の寺院・宗教者たち 日蓮宗仏心寺 神保泰保住職 / 高野山真言宗如意寺 友松祐也住職 など
  • まいんど マインド mind スピリチュアル被害 2つの民事訴訟から 藤田庄市氏(ジャーナリスト)
  • 連載コラム 生ぎねばなんね~42歳脳出血で倒れて 第1回 岩手訪問約70回後の出来事 岸野亮哉氏(京都市左京区・専修寺副住職)
  • 舞台の世界は生死一如(103)海辺の映画館 大林宣彦監督遺作 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年5月14日号

  • <レポート> 檀家ゼロでも本堂再建目指す 和歌山県橋本市 1200年続く古刹・妙楽寺 27歳で得度 本物の癒しを求めて
  • ハンセン病史と新型コロナ 酒井義一氏(ハンセン病首都圏市民の会事務局長・真宗大谷派僧侶)
  • <インタビュー> 心をも蝕む 新型コロナ 孤立者の声に只管傾聴せよ 篠原鋭一氏(自殺防止ネットワーク「風」理事長・曹洞宗長寿院住職)
  • 高野山が一山挙げて新型コロナ終息を祈願
  • 龍谷大学 食材を無償配給 学生から感謝の声が
  • 日蓮宗オンライン唱題行 想定超える反響に驚き
  • 大本 規模縮小し みろく大祭 汚染低下が〝気づき〟与える
  • 新型コロナウイルス各教団・団体の動き 日蓮宗明和会が宗費減免など要望書提出 / 浄土宗川中総長が談話発表 / 曹洞宗鬼生田総長が再び談話など
  • 龍谷大が「ジェンダーと宗教研究センター」を創設 
  • 連載リレー執筆 神話と仏教―日本書紀1300年― 第13回(おわり) 二神約諾神話と長谷寺縁起 阿部泰郎氏(龍谷大学教授)
  • 光顔巍巍(132)今なすべきことは何か 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授・仏教タイムス社社長)

2020年4月30日・5月7日合併号   

  • <寄稿> 新型コロナウイルス後の文明 若麻績敏隆氏(画家・浄土宗善光寺白蓮坊住職)
  • <レポート>川越フードパントリー ひとり親世帯を支〝縁〟
  • コロナ禍 終息を祈願 東大寺に諸宗教者が集う 
  • WCRPとPNND合同会合 核兵器 危機的状況に 宗教者と国会議員が提言作成 
  • 愛知県あま市・實成寺 オンライン相談を開始 就活から離檀まで対応
  • 曹洞宗東京有道会 葬儀での感染防止策を提案
  • 日蓮宗 中川総長名で声明 〝命を護ることは心を護ること〟
  • コロナ禍の寺院・宗教者たち 大谷派了善寺 百々海真住職 / 日蓮宗了仙寺 松井大英住職 / 曹洞宗宗見寺 原知昭住職 / 高田派誠心寺 釋明日香副住職 /加速する葬儀変化 上田二郎氏(税理士・副住職)
  • 連載リレー執筆 神話と仏教―日本書紀1300年― 第12回 神話と僧侶のネットワーク 大東敬明氏(國學院大學博物館准教授)
  • 舞台の世界は生死一如(102)アナスタシア 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年4月23日号

  • <レポート> 平等文成の「農魂一徹」 寺院生まれ 治安維持法で弾圧 戦後は代議士
  • 奈良市遺族会が慰霊法要
  • 浄土宗東京教区 僧侶紹介「寺院ネット」始動
  • 高野山大学 文科省、定員割れ指摘 学科新設に課題残す
  • 浅草寺 7年ぶり新調 雷門大提灯
  • 新型コロナウイルス各教団・団体の動き 浄土真宗本願寺派総長名声明 / 天台宗総長声明 / 念法眞教 / 仁和寺など
  • 八王子市日蓮宗本立寺 市と連携し地域の子どもに客殿開放
  • 連載リレー執筆 神話と仏教―日本書紀1300年― 第11回 天神七代と地神五代 伊藤聡氏(茨城大学教授)
  • 光顔巍巍(131)「はじめに保障ありき」 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授・仏教タイムス社社長)

2020年4月16日号   

  • <寄稿> 新型コロナウイルスと今日の問題 末木文美士氏(国際日本文化研究センター名誉教授
  • 教団本部 新型コロナで宣言を受け 勤務形態を変更 業務停止や7割削減など
  • 京都市中京区 懇々山七万寺が開基 〝未〟住職3人がチャレンジ コンテナにゼロから寺つくる 
  • 真言宗豊山派 法要時の感染防止指針発表 法話は2メートル以上の距離を
  • 比叡山延暦寺 御修法 病苦退散祈る
  • 新型コロナウイルス 各教団・団体の動き 全日仏 葬儀等に関し文書発表 / 永平寺・總持寺 マスク着用し修行 /
  • 連載リレー執筆 神話と仏教―日本書紀1300年― 第10回 伊豆の神と仏法センター 阿部美香氏(昭和女子大学非常勤講師)
  • 舞台の世界は生死一如(101)マクベスの悲劇 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年4月9日号

  • <近代史レポート> 旧児童虐待防止法と西本願寺 中西直樹氏(龍谷大学教授)
  • 花まつり 曹洞宗髙岩寺 直面する四苦を説く / 天台宗延命寺 陀羅尼とシタールで無病息災を祈念 
  • 新型コロナ 各教団・団体の動き 妙心寺派管長談話 人類は争いをやめ協力を / 高野山 分散勤務始まる / 曹洞宗鬼生田総長談話 「冷静な行動」よびかけ /浄土宗ガイドライン策定中
  • 「和プロジェクトTAISHI」全国23カ寺揮毫奉納 広がれ聖徳太子の和
  • 京都佛光寺で春法要 寝殿改築落成式も
  • 連載リレー執筆 神話と仏教―日本書紀1300年― 第9回 熊野の神と中世仏教 大東敬明氏(國學院大學博物館准教授)
  • 光顔巍巍(130)花まつりに想う「苦」の教え 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授・仏教タイムス社社長)

2020年4月2日号

  • 花まつり特集号 大阪青少年協議会主催 ほとけさまの絵コンクール / 釈尊降誕会 花と過ごす花まつり 富山県善巧寺・曹洞宗静岡県第一宗務所青年会・目黒区圓融寺・大田区永寿院・全日本仏教婦人連盟  
  • 花まつりエッセイ 仏典の草花から地球環境へ 華花と仏さまに深いつながり 岡田真水氏(兵庫県立大学名誉教授)
  • <レポート> あえて過疎地に新寺建立 三重県伊賀市・高野山真言宗中心光寺 福井常珖住職 お大師さまと同じ修行がしたい 
  • 臨床仏教師認定式 3人が生老病死の現場へ
  • 智山派 第二次芙蓉内局スタート
  • 連載リレー執筆 神話と仏教―日本書紀1300年― 第8回 寶剱神話と熱田の宮 阿部泰郎氏(龍谷大学教授)
  • 舞台の世界は生死一如(100)きらめく星座 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年3月26日号

  • <レポート> 埼玉県熊谷市寶乘院愛染堂(天台宗) 寺院・産業・大学・地域 4者連携で復興遂げる 養蚕・製糸業の信仰再生
  • やまゆり園事件 植松被告に死刑判決 専門家僧侶のコメント 清水海隆氏(立正大学社会福祉学部教授・日蓮宗僧侶) / 住田福祉氏(障がい者支援施設「尚恵学園」理事長・真言宗豊山派僧侶)
  • 何度も使えるマスク配布 念法眞教女子寮で修道生らが手作り
  • 宗会シーズン 真言宗御室派/醍醐派/豊山派/日蓮宗
  • 大谷派 コロナ拡大で総長メッセージ発表
  • 連載リレー執筆 神話と仏教―日本書紀1300年― 第7回 八幡神と新たな神話 大東敬明氏(國學院大學博物館准教授)
  • 光顔巍巍(129)「美しい国」の犠牲者 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授・仏教タイムス社社長)

2020年3月19日号

  • 緊急寄稿 新型コロナ、WHOがパンデミック表明 寺院は今できることを 倉島俊弘氏(真言宗智山派薬王寺寺住職・医師)  
  • 新型コロナ 議会を短縮化 各宗派議会 限られた時間で審議
  • 宗会シーズン 日蓮宗、真言宗豊山派、醍醐派、大覚寺派
  • 金沢大乗寺から、日立鏡徳寺へ 仏舎利奉呈法要を厳修
  • 被災地寺院の9年 名取市・紹樂寺 無縁遺骨を市に引き渡す /陸前高田市・金剛寺 のしかかる固定資産税
  • 豊山太鼓「千響」10周年 サントリーホールで記念公演
  • 連載リレー執筆 神話と仏教―日本書紀1300年― 第6回 アマテラスと第六天魔王 伊藤聡氏(茨城大学教授)
  • 舞台の世界は生死一如(99)偽義経冥界歌 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年3月12日号

  • 被災地寺院の9年 石巻市・日蓮宗法音寺 避難檀家と故郷をつなぐ
  • 〈レポート〉中学時代に決死体験、29歳で得度、37歳で新寺建立 大阪府祐照寺・古川真照住職
  • 東京大空襲から75年 東京都慰霊堂での法要、感染対策で縮小して継続
  • 女人禁制・買春・女人五障・変成男子…女性差別の現状を問う出版記念シンポ
  • 宗会シーズン 真言宗御室派/浄土真宗本願寺派/浄土宗
  • 淑徳大学東京キャンパスで長谷川良昭(耕心)名誉理事長の遺墨展
  • 東京禅僧茶房2020 苔玉やSDGs念珠作り、相田みつをの書の展示も
  • 全日本仏教青年会 「お寺の英語教室」プレ講座を体験
  • 連載リレー執筆 神話と仏教―日本書紀1300年― 第5回 大日如来の印文とアマテラス 伊藤聡氏(茨城大学教授)
  • 光顔巍巍(128)核兵器保有の「極愚」 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授・仏教タイムス社社長)

2020年3月5日号

  • 緊急寄稿 新型コロナウィルス肺炎への対処法 清潔さ保持は自利利他の実践 来馬明規氏(とげぬき地蔵高岩寺住職・医師)
  • 僧侶を育てるということ 後継者育成の現状と未来⑥ 最終回 浄土宗 計3期の教師養成道場 入行前に宿泊体験も / 曹洞宗 都心にある長谷寺専門道場 地の利で安居者数安定 
  • カラー特集 日蓮宗大本山誕生寺 お題目サミット 仏国土建設誓う 世界に広がる救済の教法 
  • 日蓮宗京浜教区教化研究会議 ポスト檀家制度考える 築地本願寺・安永雄玄宗務庁と未来の住職塾・松本紹圭塾長が対談 
  • 新型コロナ 高野山 異例の宗会延期 / 大谷派「春の法要」参拝受け入れなし など各宗派の対応
  • 宗会シーズン 本願寺派 定期宗会1日で閉会 ビハーラ病院への助成延長 / 浄土宗 議案上程、一般質問は見送り / 曹洞宗、妙心寺派、智山派、天台宗
  • 国際宗教研究所シンポ 慰霊から現代の宗教を考察
  • 日蓮宗研聲会が設立50周年記念公演 恩師早水日秀上人に感謝の声明
  • 幻の朝霞大仏物語 戦争で鋳造中止 梵鐘は供出 東武鉄道創業者 根津嘉一郎が計画
  • 連載リレー執筆 神話と仏教―日本書紀1300年― 第4回 即位灌頂と中世王権神話 阿部泰郎氏(龍谷大学教授)
  • 舞台の世界は生死一如(98)ヘンリー8世 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年2月27日号

  • 宗会シーズン 天台宗・曹洞宗・智山派・妙心寺派
  • 東大仏青100周年講演・対談 「もんじゅ」命名にOB関与 縁起の自覚深め「共成」提言
  • 大本山誕生寺 第799回日蓮聖人降誕会営む
  • 大本山本門寺 コロナ退散祈願会 貫首発願し勤修
  • 日中禅文化交流協会 感染物故者供養し早期の収束を願う
  • レポート 寺福プロジェクト お寺で「ゆいごん」作成講座 家族揃って人生考える場に
  • 浄平協 「戦時資料」専門委開く 戦争責任問題は現在進行形 検証は教団史の不足が課題
  • 連載リレー執筆 神話と仏教―日本書紀1300年― 第3回 僧侶も行った中臣祓 大東敬明氏(國學院大學博物館准教授)
  • まいんど マインド mind 遠寿院の行堂改革 藤田庄市氏(フォトジャーナリスト)
  • 光顔巍巍(127)ユーモアは豊かさから 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授・仏教タイムス社社長)

2020年2月20日号

  • 僧侶を育てるということ 後継者育成の現状と未来⑤ 本願寺派 創立100周年の中央仏教学院 寺院運営や伝道授業充実 / 高野山専修学院 基礎から四度加行、実践まで 「一人も脱落させない」 
  • 日蓮宗大本山誕生寺 初のお題目サミットを開く 12教団・寺院が参加
  • 核燃料サイクル差し止めへ 宗教者200人が東京地裁に提訴
  • 第37回庭野平和賞 韓国の法輪師に贈呈
  • 本願寺派 NPO法人「JIPPO」解散 〝役目果たした〟
  • 臨済・曹洞・黄檗 禅宗3宗派シンポ 陀羅尼「大悲呪」を比較 3宗派の相違明らかに
  • キャプジェ・ヨンジン・リン・リンポチェ7世が来日 護国寺で勉強会を開く
  • 連載リレー執筆 神話と仏教―日本書紀1300年― 第2回 仏教的要素を見いだす注釈書 伊藤聡氏(茨城大学教授)
  • 舞台の世界は生死一如(97)傾城反魂香 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年2月13日号

  • 戦後75年 教団の戦争責任と平和活動―懺悔と慰霊・追悼のはざまで ④おわり
  • 節分会スケッチ2020 大本山護国寺・高幡不動・西新井大師・聖護院門跡ほか
  • SVA・曹洞宗・全曹青・婦人会共催シンポ 相次ぐ災害 支援体験を共有 有効性増す各方面との連携
  • 日蓮宗荒行が成満会 法華経寺117人 遠寿院11人が成満
  • 日中禅文化交流協会 中国にマスクを緊急発送
  • 大谷大 鷲田清一氏が最終講義 聴く臨床哲学語る
  • 連載リレー執筆 神話と仏教―日本書紀1300年― 第1回 仏教神話としての書紀 阿部泰郎氏(龍谷大学教授)
  • 光顔巍巍(126)腐敗する絶対的権力 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授・仏教タイムス社社長)

2020年2月6日号

  • 僧侶を育てるということ 後継者育成の現状と未来④ 天台宗・叡山学院と学寮の現状 個人主義的傾向が 公募制〝僧侶になる〟意識欠く人も / 日蓮宗・宗立谷中学寮に少子化の波 僧侶の自覚を醸成 来年度 50年の歴史に幕 堀ノ内学寮に一本化 
  • 日蓮宗勧学院 降誕800年の意義を討議 三奇瑞と三大誓願に関係性
  • 全日仏 死刑廃止諮問「教義と相いれない」と答申 理事会〝廃止表明ではない〟
  • 御室八十八ケ所再整備 台風被害受け7年計画で
  • 臨黄合同の補佐員会議 合議所、「聖域」僧堂に提言も
  • アッザ・カラムWCRP次期事務総長来日 
  • 舞台の世界は生死一如(96)イスパニアのサムライ 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年1月30日号

  • 展望2020 AIロボットと仏教(宗教) 対立ではなく共存の道 「三性の理」で善転を 上出寛子・名古屋大学未来社会創造機構特任准教授 
  • 戦後75年 教団の戦争責任と平和活動―懺悔と慰霊・追悼のはざまで③
  • 妙心寺派 解散寺院に補助金支出 新制度後初承認 2カ寺に上限100万ずつ
  • 浄土宗東京教区 寺院紹介システム 4月から開設へ
  • WCRP理評議 11月に京都で50周年式典 人身取引防止取り組みへ
  • 日蓮宗現代宗教研究所 教団論セミナー 教科書に見る宗祖を検討
  • 連載 鉄道が変えた近代の寺社 第10回(最終回) 「二年参り」を生んだ乗客争奪戦 平山昇氏(九州産業大学准教授)
  • 光顔巍巍(125)紅顔消えた厚顔の政治家たち 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授・仏教タイムス社社長)

2020年1月23日号

  • 展望2020 生前から死後まで 事務委任の可能性 進行する家族の弱体化 契約家族が寺院を動かす 松島如戒・NPOりすシステム相談役、高野山真言宗僧侶 
  • 僧侶を育てるということ 後継者育成の現状と未来③ 真宗大谷派・天台宗・高野山真言宗 
  • 1.17阪神淡路大震災25年 神戸市佛、本願寺神戸別院、NPOアース市民追悼のつどい 
  • 臨床宗教師のあり方を問う 種智院大の松本教授 育成体験から懸念
  • 大覚寺派臨時宗会 正副議長に谷、村上氏選出
  • 坂東報恩寺で「俎開き」手を触れずに鯉捌く
  • 西本願寺で帰敬式 新成人がおかみそり
  • 連載 鉄道が変えた近代の寺社 第9回 ラジオが育てた除夜の鐘 平山昇氏(九州産業大学准教授)
  • 舞台の世界は生死一如(95)眠っているうさぎ 河野孝氏(文化ジャーナリスト)

2020年1月9・16日合併号

  • 展望2020 僧侶の資質向上と再教育 今岡達雄・浄土宗総合研究所副所長 
  • 僧侶を育てるということ 後継者育成の現状と未来② 曹洞宗・臨済宗妙心寺派・真言宗智山派
  • 戦後75年 教団の戦争責任と平和活動―懺悔と慰霊・追悼のはざまで②
  • 年頭所感 各宗派・団体
  • TBSドラマ『病室で念仏を唱えないでください』日蓮宗善立寺で制作発表会
  • 検証 大逆事件連座 愚童・顕明・節堂 平成に名誉回復
  • コルモス会議初の一般公開 宗教の役割 改めて検討
  • 連載 鉄道が変えた近代の寺社 第8回 寺社と門前町の共存共栄 平山昇氏(九州産業大学准教授)
  • 光顔巍巍(124)<忍土=娑婆>に光を! 山崎龍明氏(武蔵野大学名誉教授・仏教タイムス社社長)

2020年1月1日号

  • 新春エッセイ 己を忘れて 他を利するは 慈悲の極みなり 森川宏映・天台座主 
  • 僧侶を育てるということ 後継者育成の現状と未来① 浄土真宗本願寺派・真言宗豊山派・日蓮宗・浄土宗 
  • 災害復興と寺院 台風15・19号(千葉県真言宗智山派神野寺・浄土宗勝隆寺/長野県曹洞宗玅笑寺) 東電福島原発事故(南相馬市同慶寺) 阪神淡路大震災25年(神戸市浄土宗極楽寺・西宮市浄土真宗本願寺派善教寺・神戸市臨済宗妙心寺派祥福僧堂)
  • 戦後75年 教団の戦争責任と平和活動―懺悔と慰霊・追悼のはざまで①
  • 年頭所感 各宗派・団体
  • 特集 曹洞宗×SDGsー仏法の指標として
  • 真言宗智山派 芙蓉良英総長再任 宗祖慶讃事業完遂へ
  • ドイツ惠光寺報恩講 出講記 ケネス田中氏(武蔵野大学名誉教授)
  • 比叡山東京フォーラム 神仏習合で地域活性化
  • BDKシンポジウム 僧医と臨床宗教師語る 接近する仏教と医療
  • 連載 鉄道が変えた近代の寺社 第7回 住職が実現させた成田鉄道 平山昇氏(九州産業大学准教授)
  • 舞台の世界は生死一如(94)常陸坊海尊 河野孝氏(文化ジャーナリスト)