真宗大谷派は1日午後、石川県七尾市の能登教務所を能登半島地震の現地災害救援本部・ボランティア支援センターとする開所式を執り行った。(2月8日号)

 西新井大師で3日、ダルマ供養節分会が行われた。コロナ禍でも参拝者を入れずに営んできたが、4年ぶりに参拝者を入れ賑わった(2月15日号)

真言宗醍醐派総本山醍醐寺(京都市伏見区)の五大力尊仁王会(毎年2月23日)を控え、10日に京都駅隣接のホテルグランヴィアロビーに巨大な紅白のもちが奉安され、入魂式が営まれた。(2月15日号)

總持寺で節分追儺式曹洞宗大本山總持寺 復興の願い込め 「福は内」響かせる
WCRP日本委 第2回円卓会議 19日開幕 紛争国・地域の宗教者ら参加 「信頼の絆」期待
大覚寺 神仏習合の架け橋が甦る 観光と防災兼ねた新名所
大本節分大祭 開祖偲び先人に学べ 震災犠牲者の鎮魂祈る

全国日蓮宗青年会 戦争体験アーカイブ事業 毒蝮さんの空襲体験収録 〝坊主しっかりしろよ〟と激励も
全日仏 被災地支援に「総力」 年頭のつどい 僧侶ボランティアに期待
天台宗女性僧侶 性暴力被害告発 加害住職と師僧の大僧正 両者の擯斥求める
WCRP日本委員会 女性部会が難民支援で宿泊施設提供呼びかけ
能登半島地震 石川県七尾市レポ 被災寺院 復旧ままならず
日蓮宗総本山身延山久遠寺 次期法主に持田日勇総務
曹洞宗管長交替 南澤貫首2回目の就任
WCRP日本委員会 ACRP大会、再び立候補 創設50年にあたる2026年開催
富山尼僧堂121年の歴史に幕 2専門僧堂が閉単
展望2024 なぜ葬送の簡略化は止まらないのか? 故人送る物語 伝える努力を
智山派 次期総長は三神栄法氏
曹洞宗調査 15年間で10~30代若手僧侶30%減
被災地・石川訪問記 急がれる被災者ケア 望まれるプロのコーディネーター
展望2024 少子化時代の寺院サバイバル 修行僧減は少子化だけにあらず

最新記事一覧へ